遥かなる海
大航海時代オンライン、主に海賊とお料理、ユーザーイベントをこっそりと書き綴っているブログです。
プロフィール

桃夏@Euros

Author:桃夏@Euros
Euros鯖、イングランド国籍です。
時折出没。
目指すは海賊さんです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



FC2カウンター



画像の著作権について

「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」 「 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



アクセス解析



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回の料理コンテスト
一期一会。
一生に一度だけのもの。
食材、レシピ、微妙なさじ加減。
全てが同じものなど有り得ない様に、料理人の手によって生まれる料理もまた、全てが一期一会。
人との出会いのように、新しい料理や食材との出会い、斬新なスタイルを求め世界各国から調理師達が集いました。
今宵は食の祭典料理コンテスト!
あなたが選ぶ、あなただけのフルコース。
是非ご堪能下さいませ。

普段は厳かな教会。
でも今日は特別に司祭様に頼み込み貸しきらせて頂きました。
会場は人の熱気と持ち込まれた料理の匂いで開会前から既にオーバーヒート。
喧騒と期待が膨らむ中、コンテストは始まりました。
開会式

今回審査員をお願いしたのは以下の皆様です。
アマンダ・ウォーレスさま
中也さま
ベネットさま
ラドリックさま



全てのフルコースを紹介したかったのですが、今回も容量の都合上、三賞及び桃夏の特に印象に残ったフルコースのみをご紹介させて頂きます。




以下のログはほぼ原文(読みやすいように一部改変しております)ですが、出品者並びにスタッフを除いて名前を伏字とさせて頂きます。
問題点のある方はお知らせ下さい。


 


アマンダ・ウォーレス賞(審査員特別賞)風華さま(代理人り(仮名)さま)のフルコース



り(仮名)>ワタクシが今日、この日のために用意したメニューは①『赤ワイン』②『パン』③『ゆで卵』④『子羊のロースト』⑤『アンブローシア』の5品です。

り(仮名)>この5品のテーマは『教会での粗餐』です。
り(仮名)>では、メニューの説明をさせていただきます。

room2:アマンダ・ウォーレス>教会かぁ
り(仮名)>聖書を紐解くと、『パン』は「ワタクシたちのために与えられる主の体」であり、『ワイン』は「ワタクシたちのために流される主の血による新しい契約」と記されています。
room2:ニコル・シュアレス>中高時代を思い出すメニューの予感
room2:アマンダ・ウォーレス>いいところに目つけたな
room2:中也>うむ


り(仮名)>ここはリスボン教会です。これからのお料理コンテストを進める上で、まずは、この『赤ワイン』と『パン』で身を清め主への感謝の祈りを唱えていただきたいと思います。
り(仮名)>それでは皆様もご唱和ください。                        アーメン♪



り(仮名)>ありがとうございますw
り(仮名)>さて、感謝の祈りが済んだところで、本格的なお食事に移っていただきたいと思います。さきほどの『赤ワイン』と『パン』は多めに用意してありますので、一緒にお召し上がりくださいね。


り(仮名)>では、まず、前菜としては『ゆで卵』を用意致しました。
り(仮名)>この華やかな食の祭典に、なぜ『ゆで卵』を…?とお思いの方もおられるかもしれませんが、これは復活祭に ちなんで仕立てたものなのです。


り(仮名)>復活祭とは、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目によみがえったことを記念したもので、イースターとも呼ばれています。イースターの際の卵は、ヒナが卵から生まれることとイエスが墓から出て復活したことを結びつけたものといわれています。


り(仮名)>卵はワタクシの調理技術で産みたてのものを用意し、味付けのための塩は紅海の海水から製塩したものを取り寄せて使いました。ちなみに紅海にこだわったのは「十戒」で有名なモーセが割った海であることに ちなんでみました☆ミ


room2:アマンダ・ウォーレス>おお
中也>おおー
ドミノ・サラディーナ>おぉ
room1:桃夏>二分経過 残り三分です


り(仮名)>ゆで具合は半熟よりもさらに柔らかめに仕上げてありますので、スプーンですくうようにしてお召し上がりください。また、お好みで『パン』にのせてみてください。シンプルながらも極上の味わいをお約束できる逸品になっているはずです♪


room2:ラドリック>・・・・しょっぱなからレベル高いな・・・w
みーみー>すごいー
Titty>なるほどっ
Yさま>ほぉー

り(仮名)>メインには『子羊のロースト』を用意致しました。

room2:ニコル・シュアレス>しかし、実際のパンは煎餅みたいなものなんだが。。。


り(仮名)>祈りの言葉の中には、あわれな子羊などと『羊』が引用されることも多く、聖書の中の「創世記」には「アブラハムが主への信仰を示すために息子イサクを捧げようとしたところ、主はその行いを認め、代用として雄羊が遣わされた。」などという逸話もあります。


り(仮名)>そんな逸話に ちなんで『羊』を題材に本日のメインを仕立ててみました。


り(仮名)>『羊肉』独特の香りも『子羊』を使うことでやわらぎますし先ほどの『赤ワイン』と合わせることで、肉料理の味が引き立つはずです。そんな組み合わせも楽しみつつ、ご賞味いただけると調理人冥利に尽きるというものです。


り(仮名)>そして、最後に、デザートとして用意致しましたものは『アンブローシア』つまり『リンゴ』です。


り(仮名)>アダムとイヴがエデンの園を追われ、人類の厳しい旅路が始まるきっかけとなったのは、禁じられていた『善悪の智慧の実』を食べてしまったことによります。この際の『善悪の智慧の実』は、諸説ありますが『リンゴ』というのが有力なのです。


room2:アマンダ・ウォーレス>他の説もあるのかな


り(仮名)>『リンゴ』のデザートといえばコンポートなどもあるのですが、失楽園とも呼ばれる人類の厳しい旅路の始まりに思いを馳せていただきつつ、アダムとイヴが食したように、丸のままの『リンゴ』で、このメニューの締めくくりとさせていただきたいと思います。


り(仮名)>シスター風華の用意したメニューは以上となります。皆様、ご静聴ありがとうございました♪


ドミノ・サラディーナ>素晴らしい・・
フランシス・ドレイク>ありがたやありがたや



桃夏>ありがとうございました それではコメントと総評をお願いします

アマンダ・ウォーレス>教会と言う場所にマッチして非情にポイントが高い料理でした

中也>キリスト教で美味くまとまっていたと思いますが、キリスト教徒以外の方を考えた時、愛情点だけ、少し低くさせてもらいました。アイディアは素晴らしかったと思います。

ベネット>会場の特性を良く考えたメニューであったと思います。しかし、それ故にやや目新しさに欠ける点があったように思います。また、リンゴは好物だけど、丸かじりは面倒なので(…)その辺ちょっとマイナスもあります。

ラドリック>粗餐とはいいながらも、抑えるべき所は抑えている良い料理だと思います。アイデアもよかったと思いますが、粗餐だけにインパクトにはかけるかと思いました。ちなみにりんごはかじっても歯茎から血は出ませんでした(ぇ


技術点12 調和点16 愛情点11 インパクト点11 アイデア点16 計66点


テーマは『教会での粗餐』。シスター風華さまらしい演出と心のこもったおもてなし料理。
料理コンテストの食材といえば、現実世界では旬の高級食材をメインに豪勢なものや技術力を競うものが多いですが、時には高級食材をふんだんに使った料理よりも見学者、そして審査員に訴えかける料理が勝る事もあります。
それは技術や食材以上の、心を動かす料理なのではないでしょうか。禁断の知恵の実をかじったため、楽園を追われてしまったアダムとイヴですが、それ以上のものを得たのだと思います。
海の向こうには未だ見ぬ新大陸が。そんな希望をもった航海のお供に、シスターのお料理いかがでしょうか。


 



みーみーさまのフルコース
みーみーさまの給食

桃夏>それでは次の審査に移ります。みーみーさま、お願いします


みーみー>はい
みーみー>キーン コーン カーン コーン… キーン コーン カーン コーン…
みーみー>『Euros市立リスボン小学校 今日の給食当番、みーみーです』miharucoの代理 てか裏ですー
みーみー>よろしくおねがいしまーす


りぴ>おおw
Iさま>給食・・・
フランシス・ドレイク>わーい
Titty>Σ(゚ロ゚ノ)ノ
room2:中也>給食かw
ドミノ・サラディーナは拍手した
フランシス・ドレイクは喜んだ
room2:アマンダ・ウォーレス>お、


みーみー>『今日の献立を発表します!』


room2:中也>トマト来たw


みーみー>『コッペパン (ブール)』
みーみー>『トマトスープの煮込み (ソパ・デ・トルティーヤ)』
みーみー>『エビとタコのマリネ (セビーチェ)』
みーみー>『牛乳』
フランシス・ドレイクは待ちきれなくてそわそわしている
みーみー>『ミルメーク (コーヒー) です』


Titty>(*´▽`)美味しそうですね
ドミノ・サラディーナはフランシス・ドレイクにうなずいた
りぴ>給食だw


みーみー>『血や肉を作る、赤の食品は』


Eさま>^^
Cさま>みるめーーーくーーー
room2:アマンダ・ウォーレス>みるめーくってなに?
Archie>おぉ
room2:ラドリック>なんだろう・・・・?


みーみー>『熱や力のもとになる、黄色の食品は』


room2:アマンダ・ウォーレス>商品名?
room2:ベネット>知らない?


みーみー>『コッペパン とうもろこし』


room2:ベネット>牛乳に溶かしてのむ粉みたいな奴


みーみー>『体の調子を整える、緑の食品は』


room2:アマンダ・ウォーレス>ほう・・

みーみー>『トマト たまねぎ ライム です』


room2:ベネット>コーヒーとかフルーツとか味あるねんけど
room2:ラドリック>知らんなぁ・・・・


みーみー>『好き嫌いをせず よく噛んで 残さず食べて元気な体をつくりましょう』


room2:中也>ミロみたいなもんか
room2:ベネット>瓶牛乳の学校じゃないと出ないかもしれない

みーみー>これは、miharucoさんが栄養バランスを考えて、心を込めて作った給食です!


room2:アマンダ・ウォーレス>ミロだな
room2:ニコル・シュアレス>牛乳を飲めないやつに無理矢理飲ませるためのアイテムデスネ


みーみー>中也さんがお嫌いなトマトですが、多くのビタミンA・ビタミンCを含んでいます。また、トマトに含まれるリコピンは老化の原因と言われている活性酸素を退治してくれる物質で、さらにがん予防の効果があります。ルチンという、血圧を下げる物質も入っています


みーみー>ラドリックさんは甲殻類がお嫌いとのことですが、エビには極めて良質のたんぱく質がたくさん含まれている上に低カロリーでとってもヘルシーです。さらにエビに含まれるタウリン、キチン、アスタキサンチンにはコレステロールを除去する作用があるそうです。


中也>シクシク


みーみー>タコもエビと同じく高たんぱく低カロリーで、タウリンがコレステロールを取り除きます。また、食べ物に含まれる有害な重り金属を包んで排出する作用があり、味覚障害を防ぐ亜鉛が大量に含まれています。


みーみー>タマネギは、ビタミンB、C、やカルシウム、鉄分、リン、カリウム、マンガン、亜鉛などミネラルが豊富に含まれていて、血糖を下げ、血液の流れを良くする働きがあります。


みーみー>トウモロコシの主な成分は炭水化物ですが、胚芽の部分には脂質、ビタミンB1・B2、ビタミンEを多く含みます。特に、必須脂肪酸であり、体の健康を維持するために大変重要な成分なのに体内で合成されないリノール酸をたっぷり含んでいます。さらに、食物繊維も豊富です。


Titty>なるほどぉφ(・・*)難しくなってきた


みーみー>ライムにはカリウムとビタミンCが豊富に含まれています。壊血病の原因はビタミンC不足ですが、ライムジュースが壊血病を治すのはこの豊富なビタミンCのおかげです。また、カリウムは細胞を正常に保ったり、血圧を調整したりして、
みーみー>常に一定したよい体内の状態を維持するのに役立っています。


room2:アマンダ・ウォーレス>にしてもえらい健康的な飯だ
room2:ベネット>ホントになぁ


みーみー>みなさん、がんばって食べてくださいね^-^


room2:アマンダ・ウォーレス>給食っぽいねw
りぴ>おおおぉ
フランシス・ドレイク>俺もう一生みーみー委員長についていくよ!
エリス・ランバード>給食って食べ終えるまでお昼休みに遊びにいかせてくれないよね。
Archie>おのこしはゆるしまへんでw
ドミノ・サラディーナ>あははw


みーみー>もちろん、班全員が食べ終わるまで、昼休みはおあずけです^-^-^-^


ニコル・シュアレス>給食のおばちゃんきたー
りぴ>!!
ガロード>先生はお弁当のクセに!
⑤HANA>。.:*・゜川nv从η゚・*:.。.ミ ☆
Archie>ww


みーみー>先生は大人だからいいんです!


ニコル・シュアレス>そんなこと言う先生はヤッチマエ!
ガロード>パンだけ残していいから皆パンにつめて残すべ!
ドミノ・サラディーナ>ガクガク
room1:フランシス・ドレイク>ホントに食べたのかチェックしないと
アリス・セラフィム>先生ずるぅい
桃夏>ありがとうございました! それでは採点に入ります
技術点12 調和点16 愛情点14 インパクト点15 アイデア点15 合計72
桃夏>ありがとうございました コメントと総評をお願いします

ラドリック>非常に健康に気をつけている、昔の給食を思い出させていただきました。

ベネット>説明聞きながらミルメークを他の3名の審査員に説明してました。これって地域マイナー…? で、かなり好きな部類に入る煮込み料理など、美味しく頂かせていただきました。バザーのアピコメが個人的に好みです。

ラドリック>その昔、担任の先生にエビも残さず食べなさいと言われたり、休みの人の冷凍みかんをかけて争った事を思い出させていただきましたw
ラドリック>でもセンセイ・・・・・エビは・・・・班のみんな、ごめんね(シクシク

アマンダ・ウォーレス>何年も食べなかった給食の味がおもいだされました。ところでクジラの肉マダー?
中也>給食としてきれいにまとまってたと思います。ミルメークというアイディアも素敵でした。でも、トマトが…。


みーみー>先生の時代はもう鯨はでませんでしt(
ドミノ・サラディーナ>@@
中也>www


 


テーマは学校の給食!
昔は別に食べなくてもいいやー。何て思ってた方いらっしゃいませんか?
某居酒屋では昭和50年代の給食をモチーフにした料理が大人気だとか。
私もこの前こっそりあげパンやソフト麺を食べに行ってきちゃいましたw
今となっては中々食べれない、身体と栄養を考えた学校の給食。DOLの世界でそれを再現させたみーみーさま、お見事でした!
会場からは万雷の拍手と昔を懐かしむ声が絶える事なく続いていました。忘れかけてた給食を懐かしむ気持ちをありがとうございます!



これより三賞の発表です。まずはアイデア賞受賞オルタネートさまのフルコース



オルタネート>SevenCardinalSins所属、カナリア手桶商人のオルタネートです
オルタネート>手桶こそが世界一と自負してる人の弟子でございます


room1:フランシス・ドレイク>手桶料理?読めん・・・まったく読めん・・・
room2:アマンダ・ウォーレス>なんの世界一なんだろうか・・


オルタネート>今晩のメニューの商会に移りますね


room2:ベネット>判らんw
room2:ラドリック>手桶が世界一だと思ってるんでしょう・・・・
オルタネート>今晩の食事のメニューは食前酒に「ラム酒」、前菜にイングランド名物「魚の揚げ物」、スープに「コンソメスープ」、メインディッシュに「タルタルステーキ」、デザートに「果物入りココナツ」のコースです
room2:ニコル・シュアレス>桶フェチといえば、カナリア亭のボスだね


オルタネート>今晩のメニューは日頃交易の拠点にしてる港の素材を使った料理に仕上げてみました


オルタネート>プリマス港の魚、オポルトの豚肉からとったラード、ラグーザのホワイトビネガー
オルタネート>ナントのタマネギと牛肉に鶏肉、パルマ特産のオリーブを搾ったオリーブオイル


オルタネート>そして商売の拠点、ラスパルマスのココナツとサトウキビを使ってみました


オルタネート>さて、皆様
オルタネート>この食材群をみて何か思いつきますか?


room2:アマンダ・ウォーレス>なんだろう・・
りぴは考えた
Titty>え~なんでしょう(・・*)。。oO
フランシス・ドレイク>こーげーかな?


オルタネート>使用してる食材はほぼすべての国の素材を一つずつ使っております


room2:ラドリック>おお
Titty>Σ(゚ロ゚ノ)ノ
フランシス・ドレイク>!
ドミノ・サラディーナ>おぉぉ
room2:アマンダ・ウォーレス>なるほど
みーみー>世界平和~
room2:中也>ネーデルないんじゃない?


オルタネート>というわけで、テーマは「交易」です
オルタネート>イスパニアのラム酒でのどを潤した後


オルタネート>イングランドはプリマスの魚を使用した魚の揚げ物で軽く前菜とし


オルタネート>その中にもヴェネチアのほわいとびねがーを使用しています


オルタネート>スープにはナントのタマネギ


オルタネート>タルタルステーキの牛肉もここのものを使っております


オルタネート>そしてココナツは日頃商売の拠点としているラスパルマス産を使いました


room2:ラドリック>ラードはオポルト・・・ほんとにネーデルないやw
room2:アマンダ・ウォーレス>減点かな
room2:アマンダ・ウォーレス>最後にくるのかな


オルタネート>この料理をたべて皆様の商売繁盛と、時々故郷を思い出されるように作りました


room2:中也>このままなら愛情点は低くする予定
room2:ベネット>減点だね。説明で出てくるとしても「これを見て判りますか?」というプレゼンがあった以上
room1:桃夏>申し訳ございません ここで時間切れとなりました
桃夏>ありがとうございました コメントと総評をお願いします

ラドリック>ロンドンっ子である私にはこの魚の揚げ物は馴染み深く、美味しく頂かせてもらいました。各港の交易品を使って料理を作るというアイデア評価しますが・・・惜しむべくは、ネーデルが・・・・

ベネット>最初に挙げた港の名前のみでは、各国料理というのが判らなかった(=ネーデルに関連する港は挙げられてませんね?)上に、説明でも出てきませんでした。コンセプトとして成立していないのを残念に思います。しかし着眼点はよかったと思います。

中也>アイディアは面白かったのですが、そのアイディアに引きづられ、コースとしての纏りに欠けてしまっているのが、調理師として残念に感じました。あと、プレゼンにネーデルランドが出てないのも残念です。

アマンダ・ウォーレス>ネーデルがねーでる、残念!!

技術点12 調和点8 愛情点7 インパクト点12 アイデア点12 合計51 



ポルトガル イングランド イスパニア フランス ヴェネチア ネーデルランド
世界六カ国をつなぐ料理の架け橋。時間切れという事もあり、点数の評価こそ厳しいものでしたがアイデアは素晴らしいものでした。
尚、ネーデルランドが入っていないとの事ですが、ネーデルランドはフローニンゲン産の蜂蜜をしっかりと料理に入れていたとの事です。
前回の料理コンテストでイスパニア海賊カイザー・ソゼさまはお菓子で自らの国を表現されました。
今回オルタネートさまがテーマにされたのは世界の交易。DOLの世界は狭いようで広いもの。
オスマンの大侵攻があったように、いずれまた各国が手を組み強大な敵へ立ち向かう日も来るのかもしれません。
そんな融和を促すお料理はいかがでしょうか。


 


ここでこっそり宣伝です。
りぴ>こんにちは!Notosのユーザーイベント組合、腹筋企画と申します!

ベネット>うなすー
中也>うなー
りぴ>来る2/24&25 大航海時代Online2周年を記念し、4サーバ腹筋公演を行います!
りぴ>24日は21時からB鯖リスボン&E鯖セビリア
りぴ>25日は、21時からZ鯖アムステルダム22時からN鯖マルセイユで
りぴ>公演します!一緒に大航海の生誕をお祝いしませんか!


あの腹筋企画が全てのサーバで公演する模様です!
私もこっそり見に行こうっと。
良かったら皆さんも一緒に見にいきませんか!


 


続きまして準優勝の発表です。
生産商人【誠】一家よりお越しの誠狐さまのフルコース。
誠狐さま

誠狐>会場にお集まりのお兄様方、お姉さま方。ごきげんよー
誠狐>生産職人集団:【誠】一家 誠狐(マコ)もうします、どうぞお見知りおき願います


誠狐>素晴らしいお料理の後では恐縮なのですが
誠狐>一旦、頭とお口のほうはリセットして頂きまして。始めさせて頂きます


誠狐>本日のお料理には沢山のもてなしの心を込めるべく
誠狐>いずれも単純には出来ない料理(採取・2段階料理)で厳選させて頂きました

誠狐>陸上NPCを避け、海上NPCに追われ、挙句にPKをかわし世界中を回り全て集めまいりました(笑)


中也>おおー


誠狐>審査員の皆様のみならず、できれば全ての人に食べて頂きたい・・そういった気持ちです


Titty>w(゜o゜)w オオー!


誠狐>まずは、このようなシチュエーションを想像願います
誠狐>ここ地元リスボンには食通として知られる大物「バルディー頭取」がおられます


誠狐>バルディー頭取は航海者の話を聞くのが大好きで航海者達の話す冒険話に、子供のように胸躍らせるのでした


room2:アマンダ・ウォーレス>あの人食通だったの?
ドミノ・サラディーナ>ふむふむ


誠狐>話の内容に何時も感動しておりますが、頭取の心をもうひとつ捕らえているのは、見たことも無い各国の料理


room2:ベネット>クエがあったはずだな


誠狐>航海者の話に出てくる、世界各国の料理内容にいつも涎を垂らさんばかりに聞き入っておりました


room2:中也>だねー


誠狐>昨年インド更に向こうに新規航路が開かれ、


room2:アマンダ・ウォーレス>ほうー!!


誠狐>新しい情報がドーーンっと入って来たので、も~う堪りません


誠狐>「新しい料理も旨そうだなー、各地にはいろんな料理があるもんだ~
誠狐>ん~。よ~し食べ比べじゃー、今度の晩餐会に、この航海者達の話に出てきた料理を振舞うのだ~」と
誠狐>この、彼の開いた晩餐会に、皆様をご招待でございます。


room2:ベネット>トムヤムクン駄目なんだな。


誠狐>まずは食前酒として盟約の美酒をどうぞ~
誠狐>ミツバチの巣を、ラム酒で溶かしており、とても甘いお酒かと
誠狐>思われますが、ドライシェリーでキリリとしめており


room2:ラドリック>スープとしてはOKなんだが、エビが・・・・・w


誠狐>なかなか口あたりの良いお酒となっております。
誠狐>盟約の美酒は船上では、いわゆる誓いの酒として用いられておりますが


room2:アマンダ・ウォーレス>これパクチー入ってる?
room2:中也>トムヤムクンいいじゃないかw


誠狐>本日この宴会場では、日頃お疲れの皆様の滋養回復を祈願し
誠狐>振舞わせていただきます。皆様の日頃のご活躍に乾杯


room2:ベネット>アレルギーでたんだなぁ、トムヤムクン


誠狐>お料理1品目はアンティパスト いわゆる前菜です
誠狐>東南アジア秘伝料理(陸)より「チャーゾー」をご準備いたしました。
誠狐>こちらは変わった食感のオードブルで植物油で表面だけをからりと揚げた揚げ生春巻きとなっております。
誠狐>新海域航路の発展を記念いたしましょう。


room2:アマンダ・ウォーレス>こりゃすごいな


誠狐>お料理2品目はプリモピアット 直訳すると「第一の皿」です
誠狐>通常スパゲティー類のパスタやリゾットや具沢山のスープのいずれかを食べます


誠狐>本日は東南アジア・秘伝料理「トムヤンクン」をご準備いたしました。世界3大スープ(?)と言われる辛くってすっぱいスープでございますが


誠狐>本日は頭取のお体に触らないよう、あえて辛さは控えさせていただいておりますので、皆様もご安心してお召し上がりください


room2:ラドリック>・・・・・そうきたか


誠狐>食材は本日マラッカ海峡で取れたエビを初め、(リアル)本日取れたてです。申し送れましたが、本日のお料理はいずれも(リアル)本日取れたてを使用しております。
誠狐>お好みに応じ添えてあります、パクチを加えてください


みーみー>産地直送~!
room2:アマンダ・ウォーレス>よく間に合ったな
Archie>新鮮だ
中也>パクチーキター


誠狐>苦手な方は、そのままでお召し上がりいただければおいしくいただけます。


room2:ラドリック>ほう・・・・・
ドミノ・サラディーナ>うぉ~・・
Titty>( ̄¬ ̄*)


誠狐>お料理3品目はセコンドピアット 直訳すると「第二の皿」いわゆるメイン料理ですがこちらは魚料理であるポワソン又は、肉料理であるヴィヤンドを頂きます
誠狐>本日はヴィヤンド(肉)とさせて頂きました。


room2:アマンダ・ウォーレス>にくーにくー


誠狐>肉料理は東地中海の名物料理から、小アジアの詰め物料理「ズッキーニのマハシー」でございます小アジアはトルコ西岸辺りを指す事は皆様ご存知でしょう、


room2:ラドリック>おにく~


誠狐>ズッキーニの中をくりぬき、ひき肉と米を詰めてあります。マハシーはアラビア語で「詰め物」の意味で
誠狐>細く小さく巻ければ巻けるほど、お嫁さんの格が上がるのだそうですw
誠狐>今回のお料理が小さく巻けたかは・・(頑張りましたとも)


room2:アマンダ・ウォーレス>へーぇ
room2:中也>豆知識w


誠狐>最後の5品目はドルチェ 甘いもの、つまりはデザートです。
誠狐>そろそろお腹が苦しいかもしれませんが、デザートは別腹という事で^^;
誠狐>西地中海代表・Queen of dessert「ププラン・ツリー」で~す


room2:アマンダ・ウォーレス>手間かかってるな
誠狐>蜂蜜はマルセイユ産を使用しております、自ら取り込んできました色とりどりの「木の実」をアクセントとして、散りばめさせて頂き、高く積み上げられた
room2:アマンダ・ウォーレス>しかも今日とってきたんでしょ
誠狐>タワーは、まさに食べるのが惜しい芸術品のように仕上がっておりますぜひお召し上がりください。
room2:中也>正直、僕でも作るの面倒だなーって思うものばっか


誠狐>如何でしたでしょうか?ご堪能いただけましたでしょうか。
誠狐>頭取の感動したお話は、どう言った話か想像は付きましたか?
誠狐>それは、料理コースのコンセプトになっておりました。
誠狐>もうお解かりですね(にこり)
誠狐>コンセプトは「パーティー(PT)料理の数々」でございます
誠狐>頭取は勇気・冒険そして友情話がスキだったんですね^^


room2:中也>Σ


誠狐>お粗末さまでした。


room2:アマンダ・ウォーレス>見事
room2:中也>見事
room2:ラドリック>おおお
room2:ベネット>見事だな
技術点16 調和点13 愛情点15 インパクト点16 アイデア点19 合計79
桃夏>ありがとうございました。コメントと総評をお願いします

中也>パクチーマンセー!!

ベネット>トムヤムクンは辛味を減らしているという事なので、酸味がより強く出ていると思います。事前告知通り酸味の強い料理は苦手なものに入りますので(+実はアレルギーの都合で喰えません)愛情点から減点させて頂いています.

りぴ>うはwwwww

アマンダ・ウォーレス>手間とアイデア。料理に必要な二つが凝縮されたようなすばらしい料理でした

ラドリック>産地直送という事で、同じ航海者として大変なご苦労をされたというのを痛感します。料理の全てをPT効果ありの料理にされたことは凄いと思います。バルディ頭取の晩餐会に呼んでいただいて光栄でした。ただ・・・・トムヤンクンは世界三大スープという事でよかったと。


 


作るには文字通り世界を駆け回らないといけない食材と料理ばかり。
しかも本日とれたての産地直送品。これは美味しくないわけがない。
技術、アイデア、そして心がこもった素晴らしいお仕事でした。
そして一番の着眼点は全てがPT料理であった事。
審査員だけでなく、会場の皆様、そしてまだ見ぬ航海者、万人に楽しんで頂けるようにふんだんに用意された品々は審査員だけでなく私や他の見学者の皆様にも好印象であったと思われます。
ただ惜しむべくは審査員の好き嫌いでしょうか(ぉ
何か一言、苦手なものへのフォローがあったら、また違った結果となったのかもしれません。
限りなく優勝に近い準優勝、盛大な拍手でお迎え下さい!


 



そして第二回料理コンテスト「あなただけのフルコース」優勝は・・・!
フランシス・ドレイクさまのフルコースでした!心行くまでご堪能下さい。
ドレイクさま

フランシス・ドレイク>こんばんは、戦うパティシエことフランシス・ドレイクです
フランシス・ドレイク>えー、始める前にご注意を
フランシス・ドレイク>私の出品は先に2点バザーして、そのあとで3点出します
フランシス・ドレイク>最初の2品を食べ終わったら次の3品を取りに来てください


中也>ほう


フランシス・ドレイク>今日のテーマは秘密ですが、食べ終わったときには皆さんお分かりになられることと思います
フランシス・ドレイク>では、まずはこちらの2品をどうぞ


room2:ラドリック>ふむ・・・・


フランシス・ドレイク>はじめの2品は、どこにでもある『魚介のピザ』と、あまり見かけない『ビスコチョ』というお菓子です


room2:アマンダ・ウォーレス>カロリーたかそうだw


フランシス・ドレイク>ピザについては説明するまでもないですね、皆様おなじみの味です
フランシス・ドレイク>ビスコチョは、スポンジケーキのご先祖様といわれる焼き菓子です


エリス・ランバード>びすこ


フランシス・ドレイク>よく味わってみてください


アーセナル>こちょこちょ


フランシス・ドレイク>続いてこちらの3品、『乳』、『ビスコチョ』、『ププラン』をどうぞ
フランシス・ドレイク>まずは口直しに絞りたてのミルクを、そしてもう一度ビスコチョをお召し上がりください


みーみー>またびすこちょ?!


フランシス・ドレイク>審査員の皆様、いま2つのビスコチョを口にされましたが、違いがお分かりでしょうか?


room2:アマンダ・ウォーレス>ぬぬ?


フランシス・ドレイク>初めの2品は、調理R5のセカンドキャラが神秘の香辛料を使って作ったものです


中也>むむむ


フランシス・ドレイク>後の3品は、調理R11+1の私が今この場で作ったものです
フランシス・ドレイク>しかしながら、ここで技量の優劣を論じたいわけではありません


りぴ>できたて!!
room2:アマンダ・ウォーレス>!!
room2:ベネット>むむむ…


フランシス・ドレイク>皆様にはビスコチョについてご説明いたします


room2:ラドリック>!


フランシス・ドレイク>ビスコチョは調理R9、卵、小麦粉、砂糖を3個消費する大変にコストパフォーマンスの悪いお菓子です


みーみー>揚げたてぷぷらーん


フランシス・ドレイク>実際には、高価な神秘の香辛料を使ったものがバザーで売られることはまずありえません
フランシス・ドレイク>素の調理ランクを+1すれば、バウムクーヘンが卵、小麦粉、砂糖2個ずつで作れますし、効率を考えれば魚介のピザを作るのが理に適っているといえましょう


room2:アマンダ・ウォーレス>そうなの?
room2:中也>だね


フランシス・ドレイク>ゆえに、売りに出されるビスコチョは、神秘の香辛料を除いて調理ランク9の職人が造っていると考えるのが道理であり、実際に私がお見かけした方はそのとおりでした
フランシス・ドレイク>しかし素の調理ランクが9あるのなら、鳥ニンニクを作るのが合理的です


room2:中也>正直ビスチョコは試しに作った以外はつくってない


フランシス・ドレイク>ではなぜ、これらのデメリットを承知でビスコチョを作るのか?
フランシス・ドレイク>それは、我々がパティシエを志すものだからであります
フランシス・ドレイク>皆様は神秘の香辛料が何からできているかご存知でしょうか?


room2:アマンダ・ウォーレス>ぬお!


フランシス・ドレイク>神秘の香辛料は、カルダモン、コショウ、ガラムマサラから作られます


room2:ラドリック>おお!


フランシス・ドレイク>さらにガラムマサラの元をたどれば、ガーリック、クミン、コリアンダーです
フランシス・ドレイク>このガラムマサラのような複合香辛料を、俗に『カレー粉』と呼んでいます


フランシス・ドレイク>厳密には若干の差異がありますが、カレーの香りと辛味を出している主成分のひとつは先に挙げられたクミンです
フランシス・ドレイク>私の申し上げたいことがそろそろ察しがついたことでしょうか


フランシス・ドレイク>カレー味のピザはおいしいでしょう、カレーライスだっておいしいです
フランシス・ドレイク>しかし、カレー味のビスコチョ、カレー味のスウィーツはどうでしょうか?
フランシス・ドレイク>お菓子の形をしているから、食べれば一緒だから、それでよいのでしょうか?


room2:アマンダ・ウォーレス>・・・


フランシス・ドレイク>私は2年たっても調理ランク11、いまだパティシエになりきれない修行中の身です


room2:中也>上手いw


フランシス・ドレイク>この地に生まれついたときからパティシエを志し、パスタを除けば、お菓子とその材料以外のものを作ったことはありません


room2:ラドリック>聞かせるなぁ・・・


フランシス・ドレイク>そして、私の手は、いまだかつて一度たりともカレー粉にまみれたことはなく、今後もそうであります!


エリス・ランバードは拍手した
Titty>素敵だ('∇')


フランシス・ドレイク>我々スウィーツ職人は、皆様にお菓子を通じて甘い夢を見せるのが使命です


みーみーは拍手した
room2:アマンダ・ウォーレス>おぉ
アーセナル>パティシエ愛だな!


フランシス・ドレイク>我々の歩む道は甘くはないですが、夢を与えるものが相手を裏切り、安易な手段と不釣合いな材料でごまかすことだけはあってはならないと思います
フランシス・ドレイク>ゆえに、今回私の作成した3品は、全て私がたった今この場で作り上げたできたてであり、その材料も可能な限り市販品を避けてあります


フランシス・ドレイク>ププランに使うジャムだけは残念ながら市販品ですが、小麦、卵はジェノヴァにて自ら厳選したものを使用しております
フランシス・ドレイク>工芸が必要なものはセカンドキャラを使い、砂糖はマディラ産サトウキビから、植物油も直接採取ではなく草から手作りしております


フランシス・ドレイク>最後に、私の作りうる最高のお菓子、ププランをお召し上がりください


みーみー>調達8!
room2:中也>エライw


フランシス・ドレイク>私と、副官と、セカンドキャラが素材を厳選し、力をあわせ、心を込めて作った一品です
フランシス・ドレイク>このププランを3つ重ね、蜂蜜でコーティングし、木の実をちりばめ…


フランシス・ドレイク>カレー粉をぶちまければ、はい!最高のお菓子ププランツリーの出来上がり!


room2:アマンダ・ウォーレス>正統派だな


フランシス・ドレイク>皆様、そのようなものを食べてみたいと思いますでしょうか?
フランシス・ドレイク>答えは私が申し上げるまでもありませんね
フランシス・ドレイク>どうぞ皆様、街の片隅でビスコチョ売りを見たら思い出してください
フランシス・ドレイク>彼らは修行にあたって、安易な道を歩むことのできない、不器用で誠実な、未来の夢の職人達なのです
フランシス・ドレイク>御清聴、ありがとうございました


ドミノ・サラディーナ>素晴らしい
りぴ>甘党の味方ハラショー!
アーセナル>感動したね!
Archie>熱いね



静まり返った場内。そして突如沸き起こったスタンディングオベーション。

技術点17 調和点11 愛情点18 インパクト点16 アイデア点17 合計79

桃夏>ありがとうございました コメントと総評をお願いします

アマンダ・ウォーレス>効率ではなく、あくまでも真摯に追求する姿勢に感動しました。

ラドリック>ドレイクさんのパティシエに対する思い入れ、痛いほど伝わりました。その熱い思いに敬礼を送りたいと思います。

ベネット>出来立ての料理はやはりいいですね。パティシエを志す、という心意気にも惹かれます。今回見せてくれた拘りを今後も貫いて欲しいと願い、技術点にプラス評価しています。

中也>神秘を使わずにいつの間にか料理カンストをしてた調理師の僕にとって、熱いプレゼンでよかったと思います。ただ、アイディアのためにコースの調和が取れていないところは、同じく調理師の僕としては残念です。


 


皆さんはどのようにしてスキル上げをされていますか?
調理であれば神秘の香辛料を使い、即豚を解体、そしてピザを焼けるようになります。
ですが、もし香辛料を使わずに、そしてお菓子しか作らなかったら?
そう、途方もない手間と時間がかかります。
こだわりを追求し続けた、職人による、職人の夢を追った、職人のための料理。
前回コンテスト覇者中也さまの世界最高のゆで卵に匹敵する素晴らしい料理だったと思います。
料理の品だけを見ればもっと良い作品は多々ありました。
しかし、審査員の先生方は悩んだ結果一つの答えを出しました。
料理に対する姿勢とこだわり。これこそがこれから調理スキルを取っていくであろう未来の航海者の皆様に一番もって頂きたいものではないのかと。
調理はゲームという事もあり、効率を重視すれば楽にカンストできるスキルです。
しかし、効率を重視してカンストしたとしても後に残るのは精々自分で作れるという事と、お金儲けの手段くらい。
MMOという世界を長く楽しむ秘訣は自らの遊び心だと、私は思います。
つまづきながらも、苦労しながらも、前へ進んでいく向上心とこだわり。
料理コンテスト優勝に相応しい料理だったと思います。


 



20時より始まったコンテストも既に日付が変わろうとしていた。
だが会場の熱気は更に盛り上がりを見せている。
大航海時代において、料理は欠かせないもの。
定番のピザや鶏丸に負けないように、他の食材や料理も少しずつ自己主張していくのかもしれません。
冒険に、交易に、海事に。
お弁当は沢山持ちましたか?
記念写真


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
楽しいイベントに参加させてくれてありがとうございました&運営本当にお疲れ様でした!!

サプライズも何か御手伝いできることがあれば、と思ってますので、なにかありそうだったら声かけてくださいまし!
【2007/02/14 20:33】 URL | 中也 #- [ 編集]

遅くなりましたが、楽しいひと時をありがとうございました。
今日も今日とてビスコチョを生産しております。
日曜までには第2次納品分2000個が準備できるかと思います。
公式にビスコチョ生産ランキングがあったら、全サーバーでぶっちぎりの一位になる自信がありますw
【2007/02/17 02:12】 URL | フランシス・ドレイク #- [ 編集]

>中也さま
審査お疲れ様でした!&色々とありがとうございました!
今度出羽桜で乾杯しないとw
これからもどうぞよろしくお願いしますっ。


>ドレイクさま
わわわ 仕事が速い!
お疲れ様です&ありがとうございます。
やっぱりこだわりの料理作るのは楽しいんだろうなあとか思っちゃいます。
ご連絡お待ちしております!
【2007/02/17 13:37】 URL | 桃夏 #ChTp5cnI [ 編集]

よろしければ相互リンクお願いします^^

やはりサプライズは模擬大会の原点だと思いました。
それに桃夏さんの名文もすばらしい!!!
イベントとはかくあるべきというのを読んでいて
勉強させていただきました!
【2009/03/07 04:03】 URL | ねるそん #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/03/07 04:04】 | # [ 編集]

ねるそんさま
そ、そんなに褒められてもなでなでくらいしかできませんが(pq
ありがとうございますっ
こっそりリンク貼っちゃいました
どうぞよろしくお願いしますっ
【2009/03/07 09:33】 URL | 桃夏 #ChTp5cnI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://momonatu2.blog50.fc2.com/tb.php/66-fa4597f5

調理コンテストおわったー

というわけで、調理コンテストは無事終了。楽しいイベントに混ぜてくれた桃夏さんに、本当に多謝。そして、色々な可能性をみせてくれた出品者の方にも厚く御礼を。いつものごとく、記事書くのが遅れてしまったので、イベントの時のログは、丁寧に纏めてく... 中也の調理日誌【2007/02/14 02:27】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。